プロフィール

じーりー

Author:じーりー

Twitter

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永遠の空白

METAL GEAR SOLID V_ THE PHANTOM PAIN_20151002014048
TPP、メインオプスはすべて終了。(クリア時点で60時間ほど)
隠しイベント系のものもだいたい見終えたのでサイドオプスをチマチマと消化中。

・エンディングは発売前に想像(期待)していたもの
とは違ったものの個人的にはぜんぜん”あり”。
・どんでん返し感というか、投げっぱなし(笑)というか、
(賛否両論なとこを含めて)MGS2発売当時を思い出す。
・節々のキーワードやテーマから感じる伊藤計劃臭。
・少年兵の話は少々調子抜け。
・チコの扱い雑過ぎワロタw
・パスのイベントは必須、最後まで見るべし。

・ステルスアクションゲームとしての基本部分は素晴らしい。
・操作性も戦車の操縦を除けばすこぶる気持ち良い(Viva60fps!)。
・ただし、ミッションの使い回しや似たようなものが多いのは微妙過ぎる。
・ボス戦ももっとやりたかったなぁ。(ミッション51があれば…)

・第1章の充実っぷりに対して、第2章の手抜き感
(ミッションの使い回し、ストーリーのぶつ切り感、唐突なED)は実に残念。
・ミッション51未収録問題も考えれば本作単体では「未完成」な印象になるのは確か。
・とは言えEDを踏まえシリーズ全体としては一応、円環自体は繋がったのではないか
(納得できるかどうかはそれぞれだが)と個人的にはわりと納得している。
・返す返すもミッション51が収録され第2章も(ストーリーの流れやミッション等)
きちんと作り込まれていたらと思わずに入られない惜しさのある最終作。

METAL GEAR SOLID V_ THE PHANTOM PAIN_20150929025218_1METAL GEAR SOLID V_ THE PHANTOM PAIN_20150919003603

METAL GEAR SOLID V_ THE PHANTOM PAIN_20150923035533METAL GEAR SOLID V_ THE PHANTOM PAIN_20151004034206

METAL GEAR SOLID V_ THE PHANTOM PAIN_20150922025228METAL GEAR SOLID V_ THE PHANTOM PAIN_20150929024129

METAL GEAR SOLID V_ THE PHANTOM PAIN_20150930032825METAL GEAR SOLID V_ THE PHANTOM PAIN_20150930003254
スポンサーサイト

トロフィーホイホイ ~ジ・オーダー~

The Order_ 1886_20150223202409
1886クリア。プレイタイム8時間弱。
+残ったトロフィーの解除作業に2時間程度で計10時間程。

1周目のプレイ時間はまぁこんなもんかなという感じだけど、トロフィーがシルバーとゴールドのみという割りきりっぷりで数も多くはなく、武器のカスタマイズやスキル強化のようなやり込みに繋げやすい要素もなく、収集要素も簡素なもので1周+αでトロコンした後はほとんどやることがなくなってしまうため全体的なボリューム感は「フルプライス(SCEだから若干安めだが)の大作」としてはもの足りないのは確かだね。

QTEは一部、選択式を取り入れたりムービーとプレイの融合を試みようとしているのは評価できるものの全体的にムービーとQTEの比率が高いのでゲームとしてはややアンバランスでチグハグに感じる部分もある。ただ個人的にはムービーやQTEがどうこうよりもムービースキップが出来ない事の方が気になる。

戦闘は武器やアクションの細部への拘り、いくつかのユニークな武器の存在もあって通常の戦闘は結構楽しめた。一方でステルスやライカン戦はワンパターンすぎるので大いに改善の余地あり。

ストーリーはこの手の作品ではわりとよくあるっちゃよくある感じだが、個人的には結構好きな内容。が、完全に続編有りきな終わり方をするのでモヤモヤ…というか「はよ続きを!」という気持ちでいっぱいw スチームパンク+ヴィクトリア朝の世界観は魅力的だし、主人公を含めて渋かっこいいキャラが多いのもタマラン。

ロードは結構短くチェックポイントも細かいのでそこら辺のストレスは皆無。
オンライン要素がないのは個人的にまったくどうでもいい。

グラフィックは質感やエフェクト表現、ジャギーの少なさなどちょっとしたプリレンダレベルで感動モン。レターボックス仕様は凄まじいグラフィックとのトレードオフでもあるだろうから全否定はしないが続編が出るなら要改善ポイントだろう。

…という感じで、色々と惜しいところが多いのは確かだけど、基礎的な部分はわりとしっかりしてるし欠点もはっきりしているので改善も難しくないだろう気がする…されれば傑作になる予感もするので続編はぜひ出してもらいたいもの。

The Order_ 1886_20150224011954The Order_ 1886_20150222003454
3連ショットガンの豪快さがステキ。もっと使いたかった…。

The Order_ 1886_20150224220117The Order_ 1886_20150222041011

The Order_ 1886_20150223203411The Order_ 1886_20150220185842

The Order: 1886

The Order_ 1886_20150221001421
メタクリの平均点がアレな感じになってると話題のオーダーを3時間程プレイ。

まず目に付くグラフィックが素晴らしい。グラフィック厨にはたまらん作り込み。
ムービーシーンとプレイシーンで比べた時の違和感の無さもすごい。
ムービーシーンは最初プリレンダかな?と思ったけど初回特典のコスチューム(変化が地味なのが残念だ…)を変更するとしっかり反映されるのでリアルタイムのようだ。
ブラーが強くてスクショを撮るとブレまくる(掲載画像を選ぶのに苦労する)のが玉に瑕。

噂のQTEは初っぱな山盛り展開で不安がよぎったけど、
最初だけで以降はそれほどでもなく、ん?こんなもんか、という感じ。

戦闘はカバーがちょっと使いづらいけどこれも別に悪くない。
武器のディティールや「音」が凝っててかっちょ良く使っていて気持ちよい。

あとは、強制歩きのシーンが多いのはちょっと気になる。
ムービーも洋ゲーとしては確かに多めかなという印象だけど、
歴代MGSのムービー地獄で鍛えぬかれた我にはへのカッパである( ゚Д゚)y━・~~~

The Order_ 1886_20150221005845The Order_ 1886_20150221190431
ムービーシーン。

The Order_ 1886_20150221005614The Order_ 1886_20150221012352
The Order_ 1886_20150220185741The Order_ 1886_20150221002212
プレイシーン。

ファークライ4

Far Cry® 4_20150213031338
クリア。プレイ時間は25時間。

基本的なゲームデザインは前作をほぼ引き継いでるので新鮮味はやや劣るけどおもしろさは十分。グラフィックの向上(描写距離、視認性が高くなった)とロード時間が短くなった事で快適度が増した(除くUplay)。

ストーリーは前作の普通の市民だった主人公が段々と狂気に染まっていく展開と敵キャラのキ◯ガイっぷり、終盤にかけてのカタルシスが好きだったけど、今作は主人公がわりと淡々と巻き込まれて行ってる感じがして感情移入度は前作より薄い、敵のパガンはキ◯ガイだがプレイ中主人公と接触する機会が少なく、ややあっさりしたエンディングもあって少し物足りなかった。

以下ちょっとした不満点。
Uplay:アクセスで起動が遅くなる、接続障害で延々ログイン画面を見せられるShit
セーブ:セーブ箇所が一つで途中のストーリーの分岐点からやり直せない。
ムービー:「スキップ?させねーよ!」

Far Cry® 4_20150213205911Far Cry® 4_20150208024506

Far Cry® 4_20150214020016Far Cry® 4_20150205022315

Far Cry® 4_20150205030159Far Cry® 4_20150213023522

海外で評価された『エイリアン アイソレーション』が
2015年夏に国内で発売、映画「エイリアン」の15年後を描く

なんてこった…セガが(ローカライズの)仕事した…!
PC版買おうと思ってたけど待ってこっちにするかな。

Alien:シガーニー・ウィーバー主演の「新・エイリアン」の製作を、20世紀FOXが正式に決定 ! !、ニール・ブロムカンプ監督が次回作として、メガホンを取ることを承諾した ! !
お蔵入りかと思いきや、これは観たい。

サイコ部

「サイコブレイク」クリア!
PsychoBreak_2014103102.jpg
まぁアレだ、所々のバイオ(特に4)感。(開発者が同じなんだからあたり前か。)
しかしバイオほど万人向けでもなく、結構(いや、相当?)人を選びそうな内容。

とはいえリトライのロードの長さやフレームレートの不安定さ、視界の狭さと暗さによる画面の見難さ、チェックポイントの雑さや理不尽なトラップ、敵の即死攻撃、逃走イベントの多さによるストレス、一部のチープなレベルデザイン等、細々と上げれば微妙な箇所は沢山あれど全体的には結構楽しめたですよ。

ストーリー的にもゲーム的にもマンネリ感のあるバイオに対し、新規作故のストーリーのわけのわからなさ(ぶっちゃけ最後までわけがわからない部分多しw)やシチュエーション的な新鮮さ、緊張感はあるしね。少なくともバイオ6より全然良かったと言わざるをえない。w

PsychoBreak_20141031004523.jpgPsychoBreak_20141030230858.jpg

PsychoBreak_20141030234547.jpgPsychoBreak_20141031213344.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。